子供乗せ電動自転車の価格相場は?メーカーは何があるの?おすすめはパナソニック!!

こども乗せ電動自転車1
子育てママの必需品、子供乗せ電動自転車!

カラーバリエも豊富でオシャレな子供乗せ電動自転車が増え、幼稚園への送り迎えやお買い物が、ますます快適になりましたね。

でもその反面、たくさんあり過ぎて悩む!というのも事実。

オシャレで、安全で、普段使いにぴったりの子供乗せ電動自転車は、いったいどれなの??

スポンサードリンク

子供乗せ電動自転車の価格相場は?

いざ子供乗せ電動自転車を購入!となるとまず気になるのは価格です。

子供乗せ電動自転車の価格相場は12万円~16万円と、普通の自転車よりもかなり高価です。

もし子供を2人乗せる予定なら、前か後ろどちらかに、別売りのチャイルドシートが必要となり、子供乗せ電動自転車代+1万円~1万5千円。

また、子供を自転車に乗せる時は必ずヘルメットが必要となるので、ヘルメットも購入しましょう。

ヘルメットは千円以下か~数千円で買えるものがほとんどですし、色や柄もたくさんあるので、楽しく選べますよ!

子供乗せ電動自転車のメーカーは何があるの?

こども乗せ電動自転車2

子供乗せ電動自転車の主要メーカーは、パナソニック、ブリジストン、ヤマハの3つで、外で見かける子供乗せ電動自動車のほとんどが、この3つのメーカーです。

小さな子供を乗せるものなので、安全性には特に気をつけたいところですね。

日本では「自転車協会」という社団法人が安全基準を設け、基準をクリアした自転車に「BAAマーク」というものを発行しています。

約90ヵ所も検査項目がある厳しい検査ですが、上記の3つの主要メーカーが発売している子供乗せ電動自動車には全て「BAAマーク」がついていますよ!

実際、上の子の時にはまだ安全基準が曖昧だったので

・自転車ごと子供が転倒した
・タイヤに足を挟まれて、かかとがえぐれた
・タイヤに足を挟まれて、足の甲を骨折した

なんていう恐ろしい事故が私の身近でも頻繁に起こっていましたが、子供乗せ自動車の安全性が劇的にアップしたおかげで、今はあまり聞かなくなりました。

また、パナソニック、ブリジストン、ヤマハの子供乗せ電動自転車を購入すると、各メーカーが準備している「傷害保険」と「盗難保険」に無料で加入できるので、こちらも安心ですね。

スポンサードリンク

子供乗せ電動自転車のおすすめはパナソニック!口コミまとめ

こども乗せ電動自転車3

いろんな種類の子供乗せ電動自転車があってどれにするか悩みますが、パナソニック、ブリジストン、ヤマハで安全性や機能性にはそれほど差がつくわけではありません。

そうなると、後は色や形など見た目の好みや、自分の生活スタイルに合うことが購入の決め手になると思います!

中でもパナソニックは

“子供たちを乗せ降ろししやすい”
“カゴの容量が大きいので、お買い物の時に重宝しています”
“小さすぎないので、子供が成長した後も普通の自転車として使いやすい!”

など、自転車のヘビーユーザーに嬉しい口コミが多くみられます。

なかでも私が特に目をつけたのは「カゴの容量が大きい」こと!

ただでさえ子供が小さい間は荷物が多いので、カゴが大きいとお買い物の際に本当に重宝するんですよね~。

私はベビーカーを買う時も「カゴの大きさ」を重視して選んだのですが、常備品のおむつやおしりふき、着替えなどを全部入れていたので、荷物が少なくて楽でしたよ!

子供乗せ電動自転車まとめ

子供乗せ電動自転車は子育てママの強い味方ですが、やはり価格が高いのが1番の悩みどころでしょうか?

市町村の自治体の中には、子供乗せ電動自転車を購入されるご家庭に補助金がでるところもあるので、1度ご自分の住んでいる自治体に問い合わせてみるといいかもしれません。

スポンサードリンク

コメントを残す

*