SIXPADのジェルシートの復活方法や代替品でアフターケアのコスト削減ができる!

SIXPAD
サッカーのロナウド選手で有名なダイエット器具と言えば、
お腹に貼るだけのSIXPADがありますが、

このSIXPADはコードレスになっており、
どこでも使えて持ち運びもできるので便利と人気ですよね。

そのSIXPADを使うときに必要になってくるのが、
お腹に貼りつけるのと電気を通すためにジェルシートが必要になってきます。

SIXPADを使いたいんですけど、このジェルシートがなかなか高くてSIXPADの購入を悩んでいる人が多いようです。

そこでこのSIXPADのジェルシートを長く使うための復活させる方法や、
安く購入したい人のための代替商品の紹介と、
正規品のジェルシートを安く購入する方法をご案内します。

SIXPADも高いので、少しでもアフターケアに必要なジェルシートを安くしたいですよね。

シックスパッド

SIXPADのジェルシートの交換時期はどれくらい?

ジェルシート
まずSIXPADのジェルシートの交換時期は公式サイトでは、
おすすめの目安が30回ほど使用したら交換時期となっています。
約1ヶ月ごとの交換になりますよね。

交換が必要な理由は、
トレーニングを継続的に行っていると粘着力が低下し、
電流の通りがわるくなることで、SIXPADの効果が十分に発揮できなくなるためになります。

その30回ごとに交換していると、
腹筋に付けるアブズフィットだと、4,104円(税込)がかかってきます。

毎月4,104円かかってくるとコストがかかってくるので、
そのコストを少しでも抑える方法になります。

SIXPADのジェルシートを復活させる方法

SIXPADを使っていると何度も付けたり外したりするのでどうしてもジェルシートの粘着力や汚れなどから交換しないといけなくなりますが。

でも、少しでも長く使いたいですよね。
そんなときにジェルシートを復活させ方法があるんです。

それは、本体の下にタオルをひいておいて、
指先を少し水で濡らします。

そして、ジェルシートを優しく指で濡らしていきます。
このときにほこりなども出てくるので優しくタオルでとりましょう。

この時にSIXPADのメインの部分を濡らさないようにきをつけましょう。

なんどか指で濡らしているうちに、ジェルシートに水分が含まれ復活してきます。
これでジェルシートが長く使えるようになりますよ。

なんどかしていたらどうしても汚れが付いてきて復活できなくなりますので、
無理して続けて使っていてもSIXPADの効果や電流が流れにくくなってしまったら効果が十分発揮できなくなるので交換しましょう。

SIXPADのジェルシートを安く買える代替用ジェルシートはあるのか?

SIXPADのジェルシートの正規品が高いと思う人が復活後に気になるのが、
代替用のジェルシートがないかと探しますよね。

代替用のジェルシートは販売されています。
>>楽天でチェック

>>Amazonでチェック

で販売されています。

値段は正規品とは、約1800円程変わってきます。
しかし、ここで注意点が。

SIXPADは保証期間が1年間ついていますが、
正規品以外のジェルソートを使用すると、その保障が適用されなくなってしまいます。

SIXPAD用互換パッドで販売されているので効果としては、
正規品と大きく異なることはないと思いますが、使用時には保障期間が適用されないということだけしっておきましょう。

そんな、互換性のある代替できるジェルシートを使って効果が落ちるとか、
保障期間が適用されないのは困ると思う人は、
やっぱり正規品のジェルシートを使用するのがおすすめです。

そこで、正規品のジェルシートを安く購入する方法をご紹介しますね。

シックスパッド

SIXPADのジェルシートを安く購入するなら定期便がお得!

SIXPADを購入するときに自動で定期便サービスに入会になりますが、
その定期便が一番安く購入できます。

毎回20%OFFの特別価格で購入ができます。
SIXPADアブズフィット(腹筋用)なら通常価格が4,104円が
3,283円で購入できて、821円がお得になるんです。

この金額なら代替用と比較しても1000円前後になるので安心して使える正規品がいいですよね。

でも、毎月毎月ジェルシートを購入するのはと思いますよね。
ジェルシート復活方法などを試して30日を超えて使用できるときに毎月購入しないといけないのもっていう人には、
商品発送の10日前までにカスタマーサービスに連絡すればキャンセルができます。

連続でスキップができるのが2回までになっているので注意してください。

これで、毎月のコストを少しでも安くしてSIXPADを使用できますよね。

SIXPADのジェルシートのアフターケアまとめ

SIXPADでお腹を少しでも引き締めたいと思っている人は本当に多いと思いますが、
SIXPADは本体を購入してもアフターケアとして維持するのに、
ジェルシートが必要になってきます。

そのジェルシートのコストを少しでも安くするには、
ジェルシートを水で濡らしてゴミをとり復活させたり、
代替用のジェルシートを検討したり、
正規品のジェルシートを安く購入できる定期便を利用したりすることによって、

SIXPADのジェルシートのコストを少しでも安くすることができます。

長く継続することで効果が出てくるので、
アフターケア用品のコスト削減などを検討しできるだけ長く続けて使ってお腹を引き締めていきましょう。

SIXPAD公式HP
↓  ↓  ↓
シックスパッド

▼この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!!
自宅で簡単に整骨院やサロン並みのEMSを1つの器具で全身使えるのがあるの?

【関連記事】
SIXPAD(シックスパッド)で腹筋が割れる理由は独自の特徴にある?

【SIXPAD体験談】
【SIXPAD】効果ない?サラリーマン男性のBodyFit(ボディフィット)体験談!!
【SIXPAD】使い方は?筋肉をさらに強化する目的での効果は?
【SIXPAD】効果は男性あるのか?実際に使ってみた体験談!!

コメントを残す

*